開けると2つの入れる場所

JUGEMテーマ:handmade

 

 

  • オレンジのファスナーで

 

ghuta1.gif

 

半円の幾何学模様がステキな、んん〜、コーヒー豆かな??って柄で、ポーチができました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。四角柱なんだけれど、ファスナーが角のラインに入っていますね。

 

ghuta2.gif

 

ファスナーを開けると、入れる場所が2か所になっていますね。真ん中に仕切りのファスナーポケットです。

 

ghuta3.gif

 

広げて、ポンと置けるところがいいですね。見やすく取り出しやすく、しまいやすいポーチです。

 

ghuta4.gif

 

いろんな色を使っていますね。カラフルで明るくて、大好きな柄、バッグの中でも存在感があふれていますね。バッグの底板に使う板を布の間に挿入しているので、型崩れすることがありません。大切なものも入れて持ち歩けそうですね。ちょっと難しかったけれど、がんばって作りましたね〜〜★

 

 

 

  • ムラサキのファスナーで

 

ohuta1.gif

 

同じ形のポーチができました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。今度の生徒さんは、ムラサキのファスナーがよく似合うマリメッコの生地で作りました。

 

ohuta2.gif

 

こちらとあちらの色合いが、少々変化していますね。なかなか、ステキな柄です。

 

ohuta3.gif

 

開けるとポンと置けました。2つの入れる場所がありますね。真ん中、ピンクのファスナーで仕切りを入れています。分類わけもできる優れものです。

 

ohuta4.gif

 

仕切りのファスナーポケットとジャバラの部分には、畳のヘリを使いました。張りがあって透け感もあって、端の始末が要らなくて、薄くて・・・いいこといっぱいの畳のヘリを使いました。畳のヘリにもいろいろあるので、こんな感じの薄めのヘリがピッタリです。いっぱい作りたくなっちゃうけれど、なかなか、パワーがいるポーチ、がんばって作りましたね〜〜★



レアもの?マリメッコ〜

JUGEMテーマ:handmade

 

 

  • マリメッコでエレガントバル〜ン

 

emari1.gif

 

マリメッコの生地でエレガントバル〜ンができました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。この布、あまり見たことがありません。レアものかな??でも、とってもマリメッコらしいですね。

 

emari2.gif

 

ふっくらして、とってもいい感じですね。生地の良さなんでしょうか。さすが、マリメッコですね。

 

emari3.gif

 

マリメッコの記念に、耳にあるロゴを、内ポケットに縫い付けることにしました。ロゴですもんね。証明みたいなものです。本物の証ですね。大切にしたくなります。とっておきのお出かけに、ぜひ持って行ってあげてくださいね〜〜★

 

 

 

  • おそろいのマリメッコ

 

hpecha1.gif

 

先ほどのマリメッコ、実は、仲良しの二人で半分ずつ分け合ったものなんです。おそろいのバル〜ンバッグ、こちらは持ち手の短いバル〜ン、名付けて、ぺちゃんこバル〜ン。バル〜ンバッグをぺちゃん!と、つぶしたようなバル〜ンなんです。無地と切り替えてリボンでアクセント!!ステキですね〜〜。

 

hpecha2.gif

 

持ち手は短く、開閉はファスナー。グラニーバッグ系のバッグにも、こんな風にファスナーを付けることができるんですよ。ぺちゃんこバル〜ンは、中でも難しい形をしています。少し難しかったですが、大成功です。

 

hpecha4.gif

 

大きく口が開きますね。両脇にDカンをつけて、斜め掛けに大変身しました。肩掛けは着脱可能なので、手に持っても斜め掛けにしてもいいですね。2通りに持つことができます。大好きなマリメッコ、ルンルン気分で、大切に使いたいですね〜〜★



生地が命

JUGEMテーマ:handmade

 

 

  • キラッとブラウス

 

bfre1.gif

 

しっとりやさしい生地で、ブラウスができました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。肩のあたりがキラッと光っていますね。こんな風に光る部分が一面にちりばめられています。光をうまく反射すると光ります。キラキラしすぎることがなく、品のいいラメですね。

 

bfre2.gif

 

そんな生地だから、形はシンプルが一番です。生地を見せる感じですね。

 

bfre3.gif

 

サラッとやさしい気持ちいい〜〜ブラウスになりました。その上、とってもよそ行きな品の良さも兼ね備えています。いろんな生地でいろいろ持っていたくなるブラウスになりましたね〜〜★

 

 

 

  •  刺しゅうの入った帯のバッグ

 

jobi1.gif

 

日本の柄、扇の柄の刺しゅうが入った帯で、バッグができました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。帯なので、シルクなんです。なんとも言えないつやがあって。とってもステキです。

 

jobi2.gif

 

くるっと返して向こう側は、こんな柄です。金糸や銀糸をふんだんに使って、第一礼装にだって使える帯ですね。

 

jobi3.gif

 

口布は共布で、開閉はマグネットです。内ポケットもついて、便利なバッグです。

 

jobi4.gif

 

ふっくらした刺しゅう、日本の伝統の技ですね。このバッグなら、結婚式などに持って行っても大丈夫ですね。日本人にしっくりくる日本のバッグ、ぜいたくなバッグができましたね〜〜★



エレガントバル〜ン★ファスナーつき

JUGEMテーマ:handmade

 

 

  • 開閉はファスナー

 

dfas1.gif

 

再ブレイクのエレガントバル〜ンができました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。パッチしてなくてもパッチしたような、お得な布で作りました。持ち手は梅干し色、ピッタリですね。

 

dfas2.gif

 

幾何学模様の縦横のラインにクロスするように、斜めにキルティングを入れました。つぶさないように大きく入れているのがいいですね。

 

dfas3.gif

 

てっぺんには、ファスナーを付けました。テープでくるむタイプのバッグにファスナーが付けたいときには、こんな風に持ち出しを付けるといいですね。容量も増えるし、シルエットも変わらないし、きれいに付きましたね。

 

dfas4.gif

 

大きく口が開きました。内ポケットもついていますね。1年中持てそうな、いい色、いい素材、いい形ですね。コロンとかわいく、でも、ちょっと大人なバッグになりましたね〜〜★

 

 

  • 赤と黒を合わせて

 

faka1.gif

 

これも同じ形、エレガントバル〜ンバッグです。赤い無地と黒い合皮を合わせました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。くっきりシャープに、でも、落ち着いた、大人なイメージですね。

 

faka2.gif

 

つなぎ目にレースをつけました。表の赤い布に厚みがあり使えないので、他にいいもの〜〜と、レースに白羽の矢が立ちました。こんなつなぎ方もありますね。

 

faka3.gif

 

きれいに付いたファスナーを開けると、内布は英字柄。これまた、ステキですね。

 

faka4.gif

 

赤い布と黒い合皮を縫い合わせてからキルト綿を貼り、全体にキルティングを入れました。縫いにくそうな布の組み合わせですね。シリコン素材の押えに変えたり、シリコンスプレーをそっと吹きかけたりしたら、スムーズに縫えるようになるんですよ。素晴らしい道具は積極的に取り入れて、今まで縫えなかったものでも縫えるようになるって、とっても嬉しいことですね。ますます、巾を広げていきましょうね〜〜★



ありがとうの気持ちを添えて

JUGEMテーマ:handmade

 

 

  • お花畑の防護服

 

cbou1.gif

 

90過ぎのお母さんを介護してくれている方が、コロナが広まってからは、ビニール製の防護服を着てこられるのだそうです。ビニールなので中が蒸れてとっても暑いのだそうです。毎回来てくださるヘルパーさんが、マスクもしているので、汗だくだく。なんとか、少しでも過ごしやすそうな防護服を作ってあげたい!ということで、お花畑の防護服を作りました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。

 

cbou2.gif

 

防護服を借りてきて、そこから型紙を取りました。いつも着ているものと同じように着ていただけます。

 

cbou3.gif

 

首の後ろでしばって、ウエストでもしばります。

 

cbou4.gif

 

なんと!袖先にはゴム編みのリブがついていたんです。ゴムを通すだけでなく、こんなやさしくフィットするものが!!同じようにつけてみました。介護する人もされる人も守ってくれる防護服ならではですね。見た目もステキなので、お仕事が楽しくなってくれるといいのですが、でも、使える場面と使えない場面もあるのだと思います。使えるところでは、気分も上がる防護服で、楽しくお仕事してくださいね〜〜★

 

 

  • 義兄さんへの斜め掛け

 

nbaru1.gif

 

たっぷり入るバル〜ンバッグのシリーズには、斜め掛けもあるんです。大きめタックで膨らませるバル〜ン斜め掛けができました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。元気の出るいいプリントで作りました。

 

nbaru2.gif

 

メインの開閉はファスナーですが、ファスナーのポケットも3つも付けました。ここには鍵、ここにはスマホ、ここには・・・・と、分けて入れられるので、なくなりやすいものがなくならずに持ち歩けますね。

 

nbaru3.gif

 

メインの開閉は大きく開くので、とっても中が見やすいんです。内ポケットも付けました。ますます分けて入れられますね。

お年を召したお母さんをお姉さん夫婦にみていただいている妹さんから、義兄さんへのプレゼントなんですって。義兄さんにどの布がいいか聞いてから作りましたので、とっても気に入ってくれたんですよ。遠くに住んでいる妹さんとしては、お姉さん夫婦には感謝しかありませんね。ありがとうの気持ちを込めて、ステキなバッグを贈りました〜〜★



ボタンのあるブラウス

JUGEMテーマ:handmade

 

 

  • 台えり付きシャツカラーのブラウス

 

aeri1.gif

 

薄いコットンのプリントで、ロング丈のシャツワンピースができました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。台えり付きシャツカラーです。ステキなシャツですね。

 

aeri2.gif

 

ボタンを付けました。ボタンホールとボタン、この手間を惜しまなかったので、愛しの前あきになりました。

 

aeri3.gif

 

後ろはヨーク、真ん中にタックを入れました。前あきのシャツだから、時にブラウス、時に羽織ものになってくれますね。着回しいろいろ、楽しんでくださいね〜〜★

 

 

 

  • 黒いボタンの真っ白なブラウス

 

isiro1.gif

 

黒いボタンの、真っ白ブラウスができました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。麻生地の真っ白ブラウス、フレンチ袖で、夏のブラウス〜〜って感じです。

 

isiro2.gif

 

えりはヨークのような、スタンドカラーのような、ちょうど中間の衿です。今、スタンドカラーが流行っているそうですね。そんな観点から見るとスタンドのようで、でも、体に沿ってまあるく円を描いているような様子は、ヨークのようです。

 

isiro3.gif

 

衿から直接ギャザーがたっぷり!フワンとしたシルエットのやさしいブラウスですね。真っ白だとさみしいかな??と、黒いボタンにしたのだそうですよ。これもいいですね。白いブラウスは、何枚あってもうれしいですね。気持ちのいい麻生地、うっとりブラウスになりました〜〜★



何枚も欲しいチュニック

JUGEMテーマ:handmade

 

 

  • 着物生地で

 

okimo1.gif

 

着物生地でチュニックができました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。落ち着いた色合い、織り柄もあって、つやもあって、ステキですね。

 

okimo2.gif

 

着物生地は巾が狭くて、どうしても、身頃につなぎ目が入ります。中心に入れたくなかったので、真ん中に1本、その両側に半分にした着物生地を付けました。こうすると、切り替え線は気になりませんね。

 

okimo3.gif

 

えりぐりにVを入れました。真ん中に切り替えがないので、スラッシュあきも入れられますね。

 

okimo4.gif

 

ここに切り替えが見えました。こうして、見ようとしなければ気が付きませんね。織り柄が上手に柄をつないでくれ、一体化していますね。着物生地は気持ちいい〜!なんといっても、絹なんです。絹100%上質な布ですね。先に丸洗いして縮めておけば、絹も日常に着られるようになります。高価な着物を着ることなく箪笥の肥やしにしておくよりも、こうして、洋服に変え日常に着られるようにするのもいいことですね。親が持たせてくれたものは、まだ手が付けられないけれど、親の形見の品は捨てずに生まれ変わらせることができるのではないでしょうか。

 

 

 

  • 丸襟のバル〜ンチュニック

 

tbaru1.gif

 

裾にやさしくゴムの入ったバル〜ンチュニックができました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。丸えりがえりぐりにチョンとついて、かわいい印象ですね。

 

tbaru2.gif

 

前あきはなく、えりぐりに挟まれて付けられた丸えりが、かわいいですね〜。

 

tbaru3.gif

 

えりが首の後ろを守ってくれる感覚ですね。裾へは広がっていくのだけれど、やさしくゴムを入れて、バルーン型にしました。それがまた、かわいさアップしてくれます。今、着るのにちょうどいい〜チュニックですね。毎日着たくなっちゃいますね〜〜★



赤いミニバル〜ン

JUGEMテーマ:handmade

 

 

  • ルイ・ヴィトンみたいな赤い布で

 

uminib1.gif

 

ルイ・ヴィトンみたいな赤い布を見つけました。縦に細かなランダムな織り柄があって、まるで、ルイ・ヴィトンのエピのようなんです。よくよく見ると、この布、カーテン生地のようです。いい色の赤、しっかり遮光してくれるカーテン生地で、ミニバル〜ンを作ることにしました。小さめ、ミニがいいんです。

 

uminib2.gif

 

思い切ってフリーモーションのキルティングを入れました。フリーモーションというものを知らない初めての生徒さん、本当に初めてなの?っていうぐらい、大胆で思いっきりキルティングを入れられましたね。

 

uminib3.gif

 

ネコちゃんの陶器のボタンで留めることにしました。小さなバッグなので、マグネットでは容量が小さくなってしまうし、無地だからこそボタンが映えましたね。かわいいコロンとした赤いバッグ、ルイ・ヴィトンよりステキになっちゃいましたね〜〜★

 

 

  • おそろいで、仲良しで

 

wmini1.gif

 

仲良しの生徒さんが、おそろいで同じようにミニバル〜ンを作りました。同じようにフリーノーションに挑戦!初体験とは思えないですね。無地の布だから、キルトラインがよく見えます。

 

wmini2.gif

 

今までのミシンの使い方と概念がガラリと変わります。フリーモーションに慣れるまでに練習もしましたね。どうしても、布を回しちゃう〜〜!って、叫んでましたね。

 

wmini3.gif

 

持ち手のつなぎ目は、レースにしました。ポイントになりますね。内布も鮮やか〜〜!ステキです。

 

wmini4.gif

 

オシャレなボタンで留めることにしました。1つボタンなので、大胆な個性的なものにしました。

赤いバッグは女性のあこがれ!小ぶりでも存在感がとってもあって、雰囲気満点ですね。おそろいで持って、楽しくお出かけしたいですね〜〜★



合皮と切り替えのバッグ

JUGEMテーマ:handmade

 

 

  • 白黒モノトーン&赤

 

nmono1.gif

 

白黒モノトーンの布と黒の合皮を合わせて、少し小さめのバル〜ンバッグができました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。コロンとかわいいミニサイズなのに、結構たくさん入っちゃいます。

 

nmono3.gif

 

黒い合皮とつなぎ合わせてから、キルト綿を貼りキルティングしています。合皮の部分は滑りが悪く縫いにくいんですが、押え金をシリコン素材のものにしたり、シリコンスプレーをやさしく振りかけたりしながら、上手に縫いましたね。

 

nmono2.gif

 

内布は赤!&赤は、これです。白黒の中に、赤い内布が、とってもステキですね。

 

nmono4.gif

 

持ち手のつなぎ目は、表の布でくるみました。これ、とってもポイントになってステキな部分なんです。かわいくまとめて、でも、結構入って、どんな服にもマッチしてくれるバッグになりました〜〜★

 

 

  • ラブリーなホラグチカヨで

 

rerega1.gif

 

先ほどとは、うって変わって、いろんな色をたくさん使った布を使いました。パッションゴールドの合皮と合わせて少し横長のエレガントバル〜ンの、これまた、少し小さめができました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。

 

rerega2.gif

 

こちらとあちら、微妙に柄が違いますね。人気のホラグチカヨの布です。中高生に大人気!いえいえ、大人にだって人気ですね。ホラグチカヨは、自然と動物がテーマです。ほらほら、キリンさんが見えますね。

 

rerega3.gif

 

きれいな合皮ですね。パッションゴールド、いい色です。

 

rerega4.gif

 

長財布に、ポーチに、エコバッグ、スマホだって入っちゃう。これだけあれば、どこへだって行けそうですね。早く、どこへでも行けるようになりたいですね。その時のために、ステキなバッグ、いっぱい作っちゃいましょうね〜〜★



お花柄の夏ワンピ

JUGEMテーマ:handmade

 

 

  • サッカー生地のマーガレット

 

kwan1.gif

 

涼しそうなワンピースができました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。サッカー生地は夏の代表的な生地です。ポコポコした表面が特徴ですね。汗をかいた体に貼りついてくることがなく、隙間を作って風を通してくれる優れものです。

 

kwan2.gif

 

さっぱりしたえりぐり、短めのお袖、夏のワンピースですね。

 

kwan3.gif

 

ストンとしたやさしいAラインが風を通して、なんと涼しいことでしょう。今日も暑くなるのだそうですよ。そんな日はこんなワンピースが欠かせませんね〜〜★

 

 

  • 薄手の麻のピンクのバラ

 

pink1.gif

 

薄手の麻生地、ピンクのやさしいバラの柄で、品の良いワンピースができました。ソーイング教室の生徒さんの作品です。ステキな柄でしょう〜。絶妙な色合い、とろとろした肌触り、とろけそうに気持ちいい〜。

 

pink2.gif

 

丸首にレースの衿をつけました。一気によそ行き感覚になりました。とってもステキですね。

 

pink3.gif

 

広がりすぎないAラインに、ウエストあたりにダーツを入れて、ちょっとくびれさせました。女性らしいラインが出ましたね。とっておきのお出かけに着ていきたいワンピースになりましたね〜〜★



calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
お天気
教室開催カレンダー

 9月

 月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30


10月

 月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 ピンクの部分は休業日です。ネットからの注文やお問い合わせ、携帯への電話などは、いつでもしていただけます。 
本棚
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座